「7月15日」を英語で書くと?

「7月15日」の英語表記(書き方)について解説しています。

イギリス方式による表記

イギリス方式では、日付を日・月の順に表記します。

  • 15 Jul
  • 15 July
  • 15th July
  • the 15th of July

“15th of July”や”the 15th July”は誤りです。

年を表記する場合は、日付を日・月・年の順に表記します。

  • 15 July 2020
  • 15th July 2020
  • the 15th of July 2020
  • the 15th of July, 2020

曜日を表記する場合は、日付を曜日・日・月・年の順に表記します。

  • Wednesday, 15 July 2020
  • Wednesday the 15th of July, 2020

日付を数字と記号のみで表記する場合は、日・月・年の順に表記します。

  • 15/7/20 or 15/07/20
  • 15.7.20 or 15.07.20
  • 15-7-20 or 15-07-20
  • 15/7/2020 or 15/07/2020
  • 15.7.2020 or 15.07.2020
  • 15-7-2020 or 15-07-2020

アメリカ方式による表記

アメリカ方式では、日付を月・の順に表記します。

  • Jul 15
  • July 15

“July the 15th”や”July 15th”は誤りではありませんが、一般的な表現ではありません。

年を表記する場合は、日付を月・日・年の順に表記します。

  • July 15, 2020

曜日を表記する場合は、日付を曜日・月・日・年の順に表記します。

  • Wednesday, July 15, 2020

日付を数字と記号のみで表記する場合は、月・日・年の順に表記します。

  • 7/15/20 or 07/15/20
  • 7.15.20 or 07.15.20
  • 7-15-20 or 07-15-20
  • 7/15/2020 or 07/15/2020
  • 7.15.2020 or 07.15.2020
  • 7-15-2020 or 07-15-2020

参考ページ

Correct Date Format | How To Write The Date In English | IELTS Australia



スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク